本指名と場内指名の違いはなに?

キャバクラの場合には指名とはいっても2つのパターンに分類されます。
本指名、場内指名との2つになります。

この指名をする方法についても違いがあるのですが、来店パターンというものがあります。
この来店パターンについてご紹介します。

フリーの利用者

まずフリーのお客さんです。
一つ目は、女性を相手にしてお酒を飲みたい!という場合になります。
女の子は誰と決まっていないですので、フリーという状態で来店しています。

この場合には、30分のセットのお店であれば10分ごとに女の子が入れ替わっていきます。
この時に特に何もせずにいれば終わりです。

しかし、ここで気に入った子がいればその女性を指名します。
それを場内指名といいます。

本指名というのは、お店に来てすぐに目当ての女性を指名します。
すると最初から最後まで、本指名した女性をずっと指名し続けることができるのです。

つまり、その女の子がお店からいなくなれば、お店に行く事自体もなくなるということになりますね。
基本的に、普通はまずはフリーで来店をしてから気に入った女の子がいて場内指名になります。
そして本指名をするという流れになるのが一般的です。

指名をするということは、その女の子を独占することになります。
そのため、当然追加料金が発生することになります。

場内指名においても本指名においても同じことです。
本指名も場内指名もどちらも指名料がかかることには変わりありませんが、その分お気に入りの女性と長い時間楽しむことができます。